*

ワンコインカーリースは使えるのか?

公開日: : カーリース

car24

ごく短期なカーリースでも日額ワンコイン500円というリース料金でカーリース出来る業者があります。
中古車のカーリースといっても様々な契約内容があり中古車販売業者が直接カーリースしているものも存在し、このサービスを提供しています。

ワンコインリース

通常、中古車のリースは新古車(新車登録後キャンセルされた車)か1年落ちの低走行車が対象ですが、ワンコインカーリースや月額1万円乗り放題プランはかなり違う特徴があります。
提供する業者によって多少条件が違いますが徹底的に違うのは低年式、高走行な自動車をリースするところにあります。
そんな自動車って問題が多いんじゃないかと心配されるのも当然ですが、今日では日本の自動車メーカーの進歩は目を疑うほどの速さがあり、技術力と開発力は世界一と言われていて、その素晴らしい生産力で造られた自動車は全世界に誇れる商品ですし、業者も商売ですから故障ばかりする安価な自動車を仕入れてリースしていたのでは信用に大きな傷が付きますし、すぐに淘汰されることにもなりかねません。
修理はリース料に含まれている場合が多いので、安いリース料なのに修理費がかさんでは利益が出るどころか損をしてしまいます。
それらの理由から昔の質の悪い中古車販売業者がしていたような安かろう悪かろうといった自動車を使うことはないと考えられます。
自社の整備工場をもったところが多く、しっかりした点検整備のうえリースしてくれますが、万が一の故障があった場合は部品代のみの負担で修理出来ますし、部品代が多額の場合は自動車を返却してリース終了を選択できる場合もあり、自動車の修理中の代車の無料貸し出しがあったりする業者もいます。

初期費用(名義変更料)は別途支払いますが、それ以外は普通のカーリースと同じように月々のリース料に諸経費や車検代などが含まれていて、通常は車庫代、燃料代以外はかかりませんし、もちろんリースなので「わ」ナンバーを気にされるユーザーは以外に多いといいますし、通常のナンバープレートが取得することができるのです。
初期費用さえ月々のリース料金に含まれる場合もありますし、業者によって条件が異なりますので各業者に問い合わせて下さい。
中古車をいきなり購入して乗ることに躊躇していたり、ちょっと不安がという人向けに買い取りを前提にした中古車カーリースもあり、気に入れば買い取ることが出来ますし、気に入らなければ自動車を返却してリース終了にすることが可能ですし、そのままリース満了まで乗り続けることも出来るので、購入前のちょっと長い試乗と位置付けることができるほか、リース期間も自分の都合で自由に設定出来て、まさにワンコインカーリース恐るべしの至れり尽くせりのサービスが提案、提供されています。

このようなことを勘案してみると今後は中古車のワンコインカーリースはおおいに使える選択肢としての存在になるかもしれません。

関連記事

car1A

お薦めカーリースはどんなもの?

まとまった資金は無いけど好みの車種の新車に乗りた~いという人に最適なお薦めカーリースがありま

記事を読む

sports2

最近聞かれる中古車リースってどんなもの?

以前はカーリースと言えば新車で法人契約が相場でしたが、最近では個人の新車、中古車のカーリース

記事を読む

car18

カーリースとはどんなものか?

誰でも知ってる自動車のカーリースですが、あらためてカーリースって何?と聞かれるとあれって感じ

記事を読む

PAGE TOP ↑